[ 新規に投稿する ]

「テキストエディタで開く」についてNo.07082
さん 18/03/02 09:32 [ コメントを投稿する ]
   こんにちは、お世話になります。

 秀丸ファイラークラシックの「テキストエディタで開く」コマンドを頻繁に使用しているのですが、1つ要望があります。
 現在の仕様だとテキストエディタとして秀丸エディタが指定されており、インストールされていなかったりした場合は、メモ帳が開くようになっていますが、これを好きなエディタを指定できるようにしていただくことは可能でしょうか。
 もし可能でしたら、検討していただけると助かります。

 以上、よろしくお願いいたします。
[ ]
RE:07082 「テキストエディタで開く」についてNo.07083
秀丸担当 さん 18/03/02 10:06 [ コメントを投稿する ]
 
「テキストエディタで開く」は一応コマンドという形になっていますが、[ツール]→[ツールの整理...]でメニューから消したり編集したりできるので、自由にできます。
例えば、ツールの整理で「テキストエディタで開く(&E)」のプロパティを出し、「パス」の部分を以下のようにするとメモ帳になります。

"c:\windows\notepad.exe" %1

スクリプトで書いてもできますが、スクリプトを使わなくても%1と書いた部分を選択したファイルに置き換えて実行ができます。
[ ]
RE:07083 「テキストエディタで開く」についてNo.07094
さん 18/03/05 18:33 [ コメントを投稿する ]
   こんにちは、お世話になります。
 返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

 とりあえず、ツールの整理から「テキストエディタで開く」を編集して、エディタのパスを指定しました。
 これでうまくいきそうです。

 ですが、スクリプト等から「Command("テキストエディタで開く");」でエディタを呼び出すときにもいつも使ってるエディタが開くと便利かなと思うので、お時間があるときに検討していただけると幸いです。

 それでは。
[ ]

[ 新規に投稿する ]