[ 新規に投稿する ]

表示と配置の情報No.06755
FileSato さん 17/10/01 10:27 [ コメントを投稿する ]
  フォルダの表示形式やアイコンの配置のような情報には保持数の上限でもあるのでしょうか?いくつかのディレクトリでそれらの情報が永久的にリセットされてたようです。
[ ]
RE:06755 表示と配置の情報No.06756
秀丸担当 さん 17/10/02 09:32 [ コメントを投稿する ]
 
表示方法やアイコン配置の情報には確かに上限があります。
上限はV1.21未満で64KBと極端に少なくなっていた問題があり、
V1.21以降では10MBになっています。

アイコン配置の記憶の場合、例えば「filename.xxx」というファイル名で以下の
ような位置を示す数字とともに記憶されています。
"filename.xxx",111,222,333,444
1文字2バイトを消費し、1つのファイルにつき64バイトとすると、V1.21未満で約
1024個のファイル、V1.21以降では約163840個のファイルを覚えられる計算にな
ります。
上限に達している場合、表示したことがある時刻が古いほうから順番にフォルダ
単位で消えていきます。

または、フォルダの名前を変更したり、別の場所にコピーした場合は情報は引き
継がれないです。
[ ]
RE:06756 表示と配置の情報No.06757
FileSato さん 17/10/03 00:33 [ コメントを投稿する ]
  フォルダ名の変更も別の場所へのコピーも行っておりません。ver.1.28ですが、そのような大量のファイルを覚えさせてもいないはずです。

この配置情報は%AppData%中にあるHfcExtra.datが全てと考えて宜しいでしょうか。(バイナリエディタで見たらそちらで教えてくれたような形式の情報がありましたので。)現在のこれの容量は53KBです。

こちらの勘違いかも知れませんが、しばらくこのファイルを観察しようと思います。
[ ]
RE:06757 表示と配置の情報No.06758
秀丸担当 さん 17/10/03 09:04 [ コメントを投稿する ]
 
配置情報を記憶しているのは、その通りで、HfcExtra.datというファイルです。
V1.28で53KBということは上限ではないと思います。
53KBということはV1.21未満の64KBの上限の問題がまだ残っている可能性もある
かもしれないと思いましたが、今試してみたところ、64KB以上大丈夫のようでし
た。
多いファイルを試しているうちに、問題がわかりました。
1万個くらいの非常にファイル数が多いフォルダで、表示までに時間がかかると
き、配置情報が復元されないことがわかりました。
ファイルが多くなくても、何らかの理由で表示までに時間がかかる場合にそうな
る可能性もありそうです。
原因を調べて修正させていただきます。
[ ]
RE:06758 表示と配置の情報No.06762
秀丸担当 さん 17/10/05 17:42 [ コメントを投稿する ]
 
V1.30β1で対策を1つ試みてみています。
前のコメントで時間がかかるときというのは、やっぱり違っていました。
1万個以上の多いときは、多すぎて固まってしまうことがあるため、もともとで
きないという制限がありました。

それとは別に、「配置情報があるかどうか」という情報はレジストリにあってと、
HfcExtra.datの情報はファイルにあって、別の場所になっていて、何らかの理由
で食い違いと復元されない可能性がありそうでした。
再現はできていないのですが、「配置情報があるかどうか」というチェックは無
くてもHfcExtra.datを調べればいいので、これを省くことで可能性を1つ排除す
ることができそうなため、その対策をしています。
[ ]
RE:06762 表示と配置の情報No.07028
FileSato さん 18/01/21 21:22 [ コメントを投稿する ]
  上の書き込み以降、なんかあった際に何度かHfcExtra.datを保存していました。ただ自身の操作内容について記憶が曖昧だったりで、少し間違っているかもしれないのですが、

・HfcExtra.datから情報が欠落しているわけではない。
・あれ、配置が失われた?(整列されちゃった?)と思った直後に自分で
 コピーしたHfcExtra.datにもちゃんと元の配置がParams:640で
 入っているようだ。タイムスタンプも(ここは怪しい)その付近で
 更新はなさそう???
・どうやら、開いたときに自動整列モードになっちゃっていて
 (その時点では640で元の配置がHfcExtra.datに存在していて、でも
 表示されてる配置は自動整列されていて、右クリックの
 アイコンの整列ってとこには自動整列って立っている??)、
 ここから自動整列モードを解く操作をすると、その時点での配置
 (つまり自動整列されたもの)がHfcExtra.datに記述される。

みたいな感じです。ver1.34β3のWindows10 1709です。
本当に、自分で誤解している点があるかもしれないので割引いて聞いてください。
[ ]
RE:07028 表示と配置の情報No.07029
秀丸担当 さん 18/01/22 09:31 [ コメントを投稿する ]
 
詳しい情報ありがとうございます。
大変参考になります。
言われているような条件としては、違う表示方法としてフォルダを表示しようとしている場合がありそうでした。
例えば、フォルダごとの記憶として縮小版として記憶されているとき、詳細表示で表示しようとすると、配置は失われます。その後縮小版にしても失われたままです。
そういうことが起きる例としては、[ツール]→[オプション]→[表示]の「表示方法の記憶」が「フォルダごとに記憶する(現在のフォルダ切り替え時は維持)」がありました。
他のフォルダを詳細表示にしてから、目的の縮小版のフォルダに切り替えるとそうなります。
そうだとしたら、

もしかしたら、この設定の組み合わせだけでなく、他のケースでそれと同じことが起きる場合もあるのかもしれないです。
そういう場合の動作ログの取得や、そうなった場合の対策などを次のβ版で検討します。
[ ]
RE:07029 表示と配置の情報No.07031
秀丸担当 さん 18/01/23 09:18 [ コメントを投稿する ]
 
V1.34β4で「フォルダごとに記憶する(現在のフォルダ切り替え時は維持)」のケースや、もしいったん詳細表示になったとしても配置は保持されるような対策をしてみています。
[ ]
RE:07031 表示と配置の情報No.07437
FileSato さん 18/08/26 23:48 [ コメントを投稿する ]
  長く時間を空けましたが同じ問題に悩まされています。
今回、報告しやすい事例があったのでさせていただきます。

縮小版+自由配置で使っていた或るディレクトリがあります。
以前ファイラーで開いてからあまり時間がたってないうちに、
(この間に、そのサブディレクトリ内で色々な操作をしましたが)
もう一度ファイラーで開いたところ、以下のようになりました。

・HfcExtra.datにはParams640で、私の自由配置の座標が正しく書かれている。
・しかしファイラーでの表示は詳細表示。

という不整合な状態です。
この時点で報告しようと思い、HfcExtra.datを保存して、ファイラーを最新にしました。何度ファイラーを閉じて、どこから移動してそのディレクトリを表示しても、表示は詳細表示のままです。そしてHfcExtra.datは以前のままです。

それでもとに直そうと、普通の操作を行います。

・まず表示方法を縮小版にします。
 するとアイコンは左上詰めで配備されて表示されました。
 この時点ではHfcExtra.datの更新は発生しません。
・自動整列のチェックを外しました。
 この瞬間、HfcExtra.datの更新が生じて、現在表示されている
 左上詰めの配置に関する諸座標が書き込まれてしまいました。

ここらへんはそちらの直した振る舞いではないように思えます。
最後に、

・HfcExtra.datの当該ディレクトリについての部分を、以前の不整合な状態の時のHfcExtra.datの該当部分で上書きしたところ、
 以前の配置が復活しました。

よろしくお願いいたします。
[ ]
RE:07437 表示と配置の情報No.07440
秀丸担当 さん 18/08/27 10:01 [ コメントを投稿する ]
 
詳しい再現手順ありがとうございます。
手順通りにして再現させることができました。
こういう場合でも配置が復元されるように修正させていただきます。
[ ]

[ 新規に投稿する ]