[ 新規に投稿する ]

バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまうNo.02992
ヒラメ さん 18/03/05 16:40 [ コメントを投稿する ]
  HTMLメール編集アドインをアップデートしようと思ったら、他の
プロセスにより使用中のため〜、とエラーになってしまいました。

どうやら秀丸メール終了後もTuruKame.exeがバックグラウンド
プロセスに残ってしまうためのようです。

再現の手順としては以下となります。
・秀丸メール起動
・HTMLメールを選択してインラインプレビューする
・そのメールに対して返信する(テンプレートによりHTMLでの返信)
 $(SetHeader,Content-Type,text/html)$-
・返信メール作成ウィンドウを閉じる
・秀丸メールを全終了する

これで再現しますでしょうか。

秀丸メール Version 6.79 (64bit)
HTMLメール Viewer Version 3.10
HTMLメール編集アドイン Version 1.42
Windows 10 Pro (Fall Creators Update), 1709 (16299.248) (64bit)
[ ]
RE:02992 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.02993
秀まるお2 さん 18/03/05 18:36 [ コメントを投稿する ]
   毎度お手数かけてすみません。テストしてみたら再現しました。秀丸メールは32bit版でも64bit版でもどっちでも起きるみたいでした。

 デバッガーで止めてみたら、一応僕の処理的にはちゃんと終了処理してるんですが、なぜか、C++ランタイムの終了処理の中で止まってしまってるみたいでして・・・。

 C++のランタイムライブラリの終了処理(__c_exitとか)がd3d10warp.dllの関係する処理を呼び出した先で止まってしまってるようです。

 試しに、WinMainからreturnするんじゃなくて、ExitProcessってAPIを呼び出して無理矢理プロセスを強制終了させてみたら、今度はExitProcessの中で固まってしまいました。同じくd3d10warp.dllが関係してるみたいです。

 困りました。

 HTMLメールViewer用のプロセスで止まるだけなら強制終了できるんですが、大元の秀丸メールプロセスの方が固まるケースもあるようです。画面上は何も問題無いんですが、プロセスのゴミが残ってしまう形になります。

 今のところ対策が思いつかないので、とりあえずアップデートする時は一度ログオフしてログインしなおしてもらうしか無いような気がします。

 最近になって起きてるのは、秀丸メールの処理が何か変わったせいか、それともWindows10がアップデートで何か変わったせいか・・・。Windows7とか古い秀丸メールとかでもテストして条件を絞り込んでみます。
[ ]
RE:02993 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.02994
秀まるお2 さん 18/03/06 10:01 [ コメントを投稿する ]
   Windows7だと再現せず、

 Windows10で、秀丸メールもHTMLメール編集アドインもHTMLメールViewerもおおよそ1年前のバージョンに戻しても再現する。

 ということで・・・、たぶんWindows10が最近のアップデートでおかしくなったんじゃないか、という感じがします。

 秀丸メール的には、ExitProcessの先で固まってしまうのはどうしようも無い気がします。

 d3d10warp.dllが関係してそうってことで、「全般的な設定・ウィンドウ・文字の描画」のオプションOFFにしてみてもダメです。

 なんとかするとしたら・・・インストーラーの方で、ファイルの上書きに失敗した場合に「Windowsを再起動しなおしてからやり直してください」的なメッセージを出すしか無いかなぁと思います。とりあえず次のバージョンからそのように修正してみます。
[ ]
RE:02994 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.02995
秀まるお2 さん 18/03/06 11:22 [ コメントを投稿する ]
   HTMLメールViewer / HTMLメール編集アドインのインストールでも同じエラーになってしまうようです。

 各ソフトウェアのダウンロード用ページに注意掲載させていただきます。
[ ]
RE:02995 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.02997
ヒラメ さん 18/03/06 14:40 [ コメントを投稿する ]
  こちらの件、Windowsの最近の更新が影響していそうとのことで了解
しました。調査ありがとうございました。

終了時のデータ保存等に影響があったり、終了のたびにプロセスが
増殖したりしなければ特に問題ないと思います。
[ ]
RE:02997 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.02999
秀まるお2 さん 18/03/06 14:53 [ コメントを投稿する ]
  > 終了時のデータ保存等に影響があったり

 これは大丈夫そうです。

>、終了のたびにプロセスが
> 増殖したりしなければ特に問題ないと思います。

 終了の度にプロセスが増殖することはありえると思います。今テストを繰り返してて、TuruKame.exeのプロセスが5つ存在してたりします。

 親プロセスから子プロセスを強制終了させることは出来ますが、子でないプロセスを強制終了させることは出来ないです。

 なんとなく重い気がしたら再起動してもらうとか、そういう対策しか無い気がします。

 マイクロソフトさんがバグに気づいて直してくれるといいんですけども。
[ ]
RE:02999 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.03000
秀まるお2 さん 18/03/06 15:40 [ コメントを投稿する ]
   ちなみに関係ありそうなWindows Updateとして、

    KB4074588
    KB4087256

 の2つがあるんですが、KB4074588の方をアンインストールしてみようとしたら、「・・・数分かかる場合があります。」のメッセージが出たまま何分待ってもそのままです。ネット検索しても同じような話があります。

 もうアンインストールも出来ないし、後戻り不可ってことのようです。
[ ]
RE:03000 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.03001
ヒラメ さん 18/03/06 20:10 [ コメントを投稿する ]
  確かにこちらでも増殖していってました。。
さほどメモリを食う訳ではなさそうなのであまり気にしないことにします。
データは無事とのことで安心しました。

Windows Updateの削除は・・・やめておきます。
[ ]
RE:03001 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.03004
秀まるお2 さん 18/03/07 10:45 [ コメントを投稿する ]
   HTMLメールViewerは関係無くて、HTMLメール編集アドインを1回でも使うと起きるようです。
 (再現率100%では無いみたいですが)

 いろいろ試してみたら、TerminateProcessってAPIを使って自分自身を強制終了させると確実に終了するようなので、HTMLメール編集アドインを1回でも使ったら、その方法でプロセスを強制終了させる方式にしてみます。

 次のβ版でそうしてみます。
[ ]
RE:03004 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.03029
ヒラメ さん 18/03/12 20:10 [ コメントを投稿する ]
  ベータ版に更新してからはバックグラウンドプロセスに残ってしまう
ことは無くなったようです。早々にご対応頂きありがとうございました。
[ ]
RE:03029 バックグラウンドプロセスに秀丸メールが残ってしまNo.03030
秀まるお2 さん 18/03/13 08:40 [ コメントを投稿する ]
   毎度確認ありがとうございます。
[ ]

[ 新規に投稿する ]