[ 新規に投稿する ]

メール本文を入力中に落ちるNo.02862
Kaz さん 18/02/07 19:47 [ コメントを投稿する ]
   橋本です。
 お世話になっています。

 Windows7 SP1 + ATOKです。
 メール本文を入力中に真っ白になり入力を受け付けなくなる
症状が出ています。
 Windowsが異常終了を教えてくれることもありますが、
タスクマネージャで終了させるしか手がない時もあります。

 Ver6.78です。
 最近ATOKが最新バージョンになったからとかも原因かなと
思っていますが、調査の材料データとして何が必要か
教えてください。

 よろしくお願いします。
[ ]
RE:02862 メール本文を入力中に落ちるNo.02865
秀まるお2 さん 18/02/07 23:43 [ コメントを投稿する ]
   実は、秀丸メールとATOKとの組み合わせで保護違反が出て落ちてしまう現象が、ATOK2011くらいから起きてました。ここ数年のATOKでは落ちるって話は届いて無かったので大丈夫になったのかなぁと思ってたんですが、最新のATOK(ATOK2017で?)また状況が悪くなったのかもしれません。

 以前からある落ちる問題は、例外コードが0xC0000374の「Heap Corruption」っていう例外が出まして、これがイベントビューアーで見たログに記録されてます。発生モジュールはntdll.dllになるはずだと思います。

 これは、何らかのソフトウェアがヒープっていうメモリ領域を壊した時に出るものです。

 ちなみに、「ATOK C0000374」でネット検索すると、同じような落ち方が他のアプリでも起きてることが確認していただけると思います。

 回避策として・・・マルチスレッドアプリケーションだと相性問題が出るらしくて、その回避用のオプションが一応あります。「全般的な設定 - 上級者向け - デバッグ - デバッグ2」に、

  □ シングルスレッド動作

 ってオプションがあります。これをONにすれば落ちなくなると思うんですが、その代わり、メールを作成してる最中に秀丸メール本体ウィンドウ上の操作が制限されるなど、一部不便なことも発生します。

 とりあえず、僕的にはATOKさんが悪いはずということで、そういう対応しか出来ないです。

 「秀丸メール atok」でネット検索すると、この辺の話がいくつか出てくると思います。
[ ]
RE:02865 メール本文を入力中に落ちるNo.02873
Kaz さん 18/02/09 09:13 [ コメントを投稿する ]
 
> 以前からある落ちる問題は、例外コードが0xC0000374の「Heap Corruption」っていう例外が出まして、これがイベントビューアーで見たログに記録されてます。発生モジュールはntdll.dllになるはずだと思います。

障害が発生しているアプリケーション名: TuruKame.exe、バージョン: 6.7.8.99、タイム スタンプ: 0x5a6ec44d
障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 6.1.7601.24000、タイム スタンプ: 0x5a499696
例外コード: 0xc0000374
障害オフセット: 0x000c3b93
障害が発生しているプロセス ID: 0x870
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d39fd3a1408cd1
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Mail\TuruKame\TuruKame.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\SYSTEM32\ntdll.dll

 こんな情報でした。
 昨日は何通もメール書きましたが問題なかったです。
 様子見しながら頻発するなら教えて頂いた設定を
併用してみることにします。
 ありがとうございました。
[ ]
RE:02873 メール本文を入力中に落ちるNo.02874
秀まるお2 さん 18/02/09 09:30 [ コメントを投稿する ]
   「ATOK c0000374」でネット検索して出てきたEmEditor会議室の話ですが、

   ATOKプロパティ → 入力・変換 → 変換補助 → カーソル位置前後の文章を参照して変換する
   にチェックON
  (デフォルトはOFFの設定項目です)

 としてたのを元のOFFに戻したら直ったって話があるようです。

 それとは別に、「設定 - 秀丸エディタの動作環境...」の「編集 - IME」の中にある

 □ 前後フィードバックを使う

 をOFFにしても落ちにくくなるかもしれません。
[ ]

[ 新規に投稿する ]