[ 新規に投稿する ]

起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02775
tm さん 18/01/19 17:58 [ コメントを投稿する ]
起動時のオプション等で、定期受信をONにするコマンドはありますでしょうか?(探しても見つけられなかったので)
秀丸メール無人運転アシスタントで30分間送受信がなかったら再起動するように設定したのですが、定期受信がオフになっていると30分ごとに再起動を繰り返すだけになるような気がするのですが
起動時に送受信を実行するようになっていれば、そのたびに受信はするとは思いますが
[ ]
RE:02775 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02776
秀まるお2 さん 18/01/19 18:30 [ コメントを投稿する ]
   秀丸無人運転アシストの設定をOKした時に、一応、秀丸メールの定期受信がONになってるかどうか、および、定期受信の間隔が秀丸無人運転アシストのチェック時間よりも短いかどうかはチェックしてて、問題があれば警告が出るようにはしています。

 後で意図的に秀丸メールの設定を変更して、例えば定期受信をOFFにしたら、その設定を自動でONに戻すようなことは、秀丸無人運転アシストではやってないです。

> 起動時のオプション等で、定期受信をONにするコマンドはありますでしょうか?

 起動時のオプションでマクロ実行が出来るので、例えばそのマクロにて、定期受信がもしOFFならONにするって作戦があるかと思います。

 マクロの例としては、

    openreg "CURRENTUSER", "Software\\Hidemaruo\\TuruKame\\Config";
    #autodown = getregnum("AutoDown");
    if( #autodown <= 0 ) {
        writeregnum "AutoDown", 10;
        writeregnum "AutoDownSec", 0;
        closereg;
        loaddll "tkinfo.dll";
        #n = dllfunc("EnvChangedDanger");
    } else {
        closereg;
    }

 でいいと思います。(上記例だと10分間隔にセット)

 あと、「全般的な設定・定期受信」の「秀丸メール起動時にも定期受信を実行する」もONにするといいです。

 コマンドラインでマクロ起動を指定するには、

   "C:\Program files\HidemaruMail\TuruKame.exe" /x "test.mac"

 みたいに「/x」の後にマクロファイル名を指定すればいいです。フルパス指定してもいいです。
[ ]
RE:02776 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02777
秀まるお2 さん 18/01/19 18:37 [ コメントを投稿する ]
   先ほどのマクロではダメでした。EnvChangedDangerではダメで、EnvChangedでないとダメでした。


-------------------正しいマクロ-------------------------
 openreg "CURRENTUSER", "Software\\Hidemaruo\\TuruKame\\Config";
 #autodown = getregnum("AutoDown");
 if( #autodown <= 0 ) {
  writeregnum "AutoDown", 10;
  writeregnum "AutoDownSec", 0;
  closereg;
  loaddll "tkinfo.dll";
  #n = dllfunc("EnvChanged");
 } else {
  closereg;
 }
[ ]
RE:02777 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02781
tm さん 18/01/22 09:58 [ コメントを投稿する ]
やはりマクロでできるのですね!
試してみたらうまくいきました。

起動時・定期受信時に自動実行されるマクロに登録しておけば、自動運転監視と合わせて、絶対停止させないで運用することができそうです。

(自動運転監視の機能に、再起動時に定期受信をONにするオプションもあったら便利かも知れませんが、どうでしょうか?)

なにはともあれ、解決いたしました、ありがとうございましたm(_ _)m
[ ]
RE:02781 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02782
秀まるお2 さん 18/01/22 10:36 [ コメントを投稿する ]
   秀丸メール無人運転アシストを今確認したら、バージョン表記がV1.00のままになってしまってました。なので、そこを直すついでに、秀丸メールの定期受信の設定を自動で修復する機能も追加してみます。
[ ]
RE:02782 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02784
秀まるお2 さん 18/01/22 16:16 [ コメントを投稿する ]
   ということでバージョンアップしてしまいました。

http://hide.maruo.co.jp/software/bin3/tkrestart102_signed.exe

 秀丸メールを再起動する時に、定期受信を自動でONにします。
 (再起動せずに定期受信の設定だけ変更するってことはしない)

 マクロ無しでも大丈夫になりました。
[ ]
RE:02784 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02792
tm さん 18/01/24 13:36 [ コメントを投稿する ]
お手数お掛板しました、後でマクロを外して確認してみます。
ありがとうございましたm(_ _)m
[ ]
RE:02792 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02878
tm さん 18/02/14 12:07 [ コメントを投稿する ]
再起動時に定期受信をONにする機能が作動していない事に気が付きました。

秀丸メールをCドライブとは違う場所(Dドライブ)を指定してインストールしているのですが、どうやらそれが原因のようです。

デフォルトの場所(c:\Program Files(x86))にインストールし直したら正常に動作しました。

Cドライブの別のフォルダにインストールした場合は確認しておりません。

起動時に送受信を行う設定になっているので、再起動の度に送受信が行われているので気がつくのが遅れました。

デフォルトの場所にインストールするか、マクロで定期受信をONにすれば問題ない話なので、機会がある時にでも診てみて頂ければと思います。

よろしくお願いします。
[ ]
RE:02878 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02879
tm さん 18/02/14 12:10 [ コメントを投稿する ]
Dドライブにインストールしてあると、無人運転アシストの設定の際に、

「smtp_pop3.txtを監視する設定ですが、秀丸メールの設定でのsmtp_pop3.txt出力がoffになってます。かまわず続行しますか?」

と言うメッセージが出ます。(出力はonにしてあります。)

(デフォルトの場所にインストールした場合は出ませんでした。)
[ ]
RE:02879 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02880
秀まるお2 さん 18/02/14 13:26 [ コメントを投稿する ]
   お手数かけてすみません。

 秀丸メールのインストールされてる場所がDドライブでも一応大丈夫なはずだと思うのですが、もしかして「秀丸メール持ち出しキット」を使っておられると、無人運転アシストはうまく動作しないというか・・・、持ち出し用じゃない秀丸メールが動いてる前提で動作して、いろいろおかしなことが起きてしまうかなぁと思います。

 ということで、持ち出し用かどうかだけ教えて欲しいです。

 持ち出し用じゃないとしたら、うまく動かないとおかしいはずなので・・・、こちらで再現テストしてみます。
[ ]
RE:02880 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02881
秀まるお2 さん 18/02/14 18:11 [ コメントを投稿する ]
   D:\TuruKameProgramってフォルダに秀丸メールをインストールしてテストしてみたんですが、一応、大丈夫そうでした。

 秀丸メールの定期受信の間隔を1分にして、無人運転アシストの再起動時間を3分に設定して、秀丸メールの定期受信を意図的にOFFにしてどうなるか試してみたんですが、一応うまくいってそうです。

> Dドライブにインストールしてあると、無人運転アシストの設定の際に、

> 「smtp_pop3.txtを監視する設定ですが、秀丸メールの設定でのsmtp_pop3.txt出力がoffになってます。かまわず続行しますか?」

> と言うメッセージが出ます。(出力はonにしてあります。)

 smtp_pop3.txt出力するかどうかは、レジストリを見てるだけでして、そのレジストリの場所、値などは、秀丸メールのインストール場所とは関係無いはずです。

 レジストリの場所は、

 HKEY_CURRENT_USER\Software\Hidemaruo\TuruKame\Config

 の

 TransLog

 というDWORD値で、それが1かどうか見てるだけになります。

 レジストリエディタ(regedit.exe)で一回ここを確認いただくといいかもしれません。

 定期受信の設定は、同じ場所の「AutoDown」というDWORD値を見てて、ここが0または負の数だと定期受信がOFFと解釈されます。秀丸メールを再起動するタイミングで正の数に書き換えられるはずになります。

 秀丸メールは32bit版でも64bit版でも大丈夫なはずだと思います。

 持ち出し用の秀丸メールだと、この辺の設定の値がレジストリじゃなくてiniファイル上に存在しててその値を無人運転アシストが書き換えることが出来なくて、うまくいかないです。

 レジストリの書き換えが失敗してても画面上やログから失敗してることは分からないので、なんでしたらその辺の詳細な記録をログに出力するようにしてみて、それでテストしていただく作戦も可能ではあります。原因がはっきりしないようでしたら、詳細ログ出力機能を追加させていただいて、ログを取っていただく作戦で原因究明する手もあります。
[ ]
RE:02880 起動時のオプションで定期受信をオンにNo.02882
tm さん 18/02/16 11:53 [ コメントを投稿する ]
すみません、確認してみたところ、持ち出しキットが入っていました。
持ち出しキットを外して確認してみたところ、

Dドライブにインストールした状態でもすべて正常に動作いたしました。

お騒がせして申し訳ありませんでした。m(_ _)m
[ ]

[ 新規に投稿する ]