[ 新規に投稿する ]

「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアクション切No.02719
hajimet さん 18/01/07 22:00 [ コメントを投稿する ]
  #別スレッドで書いてしましましたが
本件「ボタン」という機能がありましたので試みに登録してみました。
その際気づいた点がありましたのでご報告申し上げます。
1)いろいろ弄っている間に「72桁で折り返し」に化けてしまった
機能上は「窓枠右端での折り返し表示の切り替え」になっているようですが、名称がおかしなことになることがあるようです。(ver6.76です)
2)送信済みメールで操作しようとすると怒られる
編集窓と閲覧窓で個別に設定可能なようですが、閲覧のつもりで、送信済みメールで操作しようとすると「切り替えられません」と怒られます。
どうも上記現象はこの警告を受けた後に生じたようで、72桁折り返し時代の諸々が残っているような気がします。
3)キー操作を登録したい
ボタンですとどうしてもマウス操作になるので、できればキー操作をこのボタンなりに登録したいです(マクロでの対処でも問題ありません)
[ ]
RE:02719 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02721
秀まるお2 さん 18/01/08 22:25 [ コメントを投稿する ]
  > 1)いろいろ弄っている間に「72桁で折り返し」に化けてしまった

 ツールバーにボタンとして追加した場合ですが、秀丸メール起動時に選択してるメールが送信系か受信系かによって名称が変化するので、それがボタンにも反映されてしまうようでした。

 次のバージョンでは、「折り返しON/OFF」って名称で出てくるように修正させていただきます。

> 2)送信済みメールで操作しようとすると怒られる

 「全般的な設定・上級者向け・確認メッセージ」の
 □ 送信済みメールの自動折り返しをON/OFFする時

 のオプションをOFFにすると警告が出なくなります。それでお願いします。

> 3)キー操作を登録したい

 これまた次のバージョンにて追加させていただきます。
[ ]
RE:02721 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02722
hajimet さん 18/01/08 23:20 [ コメントを投稿する ]
  > 「全般的な設定・上級者向け・確認メッセージ」の
> □ 送信済みメールの自動折り返しをON/OFFする時
あったんですね。確認が甘く申し訳ありません。

>> 3)キー操作を登録したい
>
> これまた次のバージョンにて追加させていただきます。
よろしくお願いいたします。
[ ]
RE:02721 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02723
hajimet さん 18/01/08 23:38 [ コメントを投稿する ]
  > 次のバージョンでは、「折り返しON/OFF」って名称で出てくるように修正させていただきます。
「折り返し」の意味が分からなくなってきました。

「72桁で折り返し」の場合は、折り返しの箇所に改行コードを入れるかどうかの問題ですよね?
一方今問題にしているのは「窓の右端で折り返し表示をするか、折り返し表示せずにスクロールバーを出すか」ですよね。

送信済みメールについても「表示」については自由に切り替えできても問題ないと思います。
一方「改行コードを入れて送ったかどうか」については切り替えできてしまうのは都合が悪いのも理解できます。
このふたつの「折り返し」が整理されずに使われているような印象がありますが何か私の理解がおかしいでしょうか。
[ ]
RE:02723 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02724
秀まるお2 さん 18/01/09 09:05 [ コメントを投稿する ]
   ちょっと僕の方もよく分かってないでお返事してました。

> 「72桁で折り返し」の場合は、折り返しの箇所に改行コードを入れるかどうかの問題ですよね?

 そういう意味になります。(僕もちょっと勘違いがあった点)

> 一方今問題にしているのは「窓の右端で折り返し表示をするか、折り返し表示せずにスクロールバーを出すか」ですよね。

 送信済みメールについては、表示上で、折り返し表示せずに、横スクロールバーを出して表示するような機能は、すみませんが存在しないです。

 「72桁で折り返し」がONの場合だと、表示上は72桁での折り返し表示。
 OFFの場合はウィンドウ幅で折り返し。

 でして、それ以外の表示方法は無いです。

 今さらながら、期待した表示スタイルはありませんでした。

 しいて、送信済みメールを「折り返し無し」表示というか、秀丸エディタで言う所の「折り返し = 最大」相当で表示したいってことでしたら、それは

 config "w4000";

 みたいなマクロで一時的にそういう表示にするしか無いです。

 Version 6.76からの「72桁で折り返し」の仕組みを導入するまでは、X-TuruKame-KeitaiSend:ヘッダを使うことも含めれば3種類のスタイル(72桁で折り返し、ウィンドウ幅で折り返しつつ改行しないで送信、ウィンドウ幅ですらも折り返ししない)が選択できた形になりますが、今回からは2種類に減った形になります。すみませんがそこは割り切って使ってもらうしか無いです。
[ ]
RE:02724 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02725
hajimet さん 18/01/09 11:19 [ コメントを投稿する ]
  ありがとうございました。
> しいて、送信済みメールを「折り返し無し」表示というか、秀丸エディタで言う所の「折り返し = 最大」相当で表示したいってことでしたら、それは
>
> config "w4000";
>
> みたいなマクロで一時的にそういう表示にするしか無いです。
ということは、受信系メールか、送信済みメールであるかを判定して、動作を分けるマクロを作成すれば良いってことでしょうか。
とはいえ、、、
> Version 6.76からの「72桁で折り返し」の仕組みを導入するまでは、X-TuruKame-KeitaiSend:ヘッダを使うことも含めれば3種類のスタイル(72桁で折り返し、ウィンドウ幅で折り返しつつ改行しないで送信、ウィンドウ幅ですらも折り返ししない)が選択できた形になりますが、今回からは2種類に減った形になります。すみませんがそこは割り切って使ってもらうしか無いです。
この点了解です。

敢えてお願いを挙げるとしますと、誤操作の際にスムースに作業に復帰できるように、送信系メールの場合は「エラーの表示に続いてエンターを押せばキャンセルできる」というコマンドにしていただくというのもありかも知れません(その方向でしたか)。

送信済みメールにかかり気づいた点もう一つありました。
本体で「メール内容枠」を対象に操作した場合と、「エディタ枠」で操作した場合で微妙に動作が違います。
私としては、特に、本体の狭い枠で見ている際に「枠の右端での折り返し表示」を一時的に避けたいときが多いので、もし、本体枠での動作に工夫の余地があるようでしたらご考慮頂ければ幸いです。
難しいようでしたら「割り切る」方向で適応しようと思います。
[ ]
RE:02725 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02726
秀まるお2 さん 18/01/09 13:30 [ コメントを投稿する ]
  > ということは、受信系メールか、送信済みメールであるかを判定して、動作を分けるマクロを作成すれば良いってことでしょうか。

 一応、マクロ作ってみたんですけども、こんなマクロでどうでしょうか。

    loaddll "tkinfo.dll";
    #type = dllfunc("MailType");
    if( #type == 3 ) {
        #n = sendmessage( hidemaruhandle(0), 0x111, 40090, 0);
    } else {
        message str(width);
        if( width != 4000 ) {
            config "w4000";
        } else {
            config "xAutoAdjustOrikaeshi:1";
        }
    }

 送信系メールの場合、あくまで一時的に自動折り返しの表示を変えるだけしか出来ませんけども。

> 私としては、特に、本体の狭い枠で見ている際に「枠の右端での折り返し表示」を一時的に避けたいときが多いので、もし、本体枠での動作に工夫の余地があるようでしたらご考慮頂ければ幸いです。

 とりあえず、一時的に折り返し無し表示にしたいってことでしたら、マクロでなんとかなると思います。そうじゃなくて、メール毎にちゃんと覚えておいて欲しいってことだとしたら・・・

 例えば

   X-TuruKame-KeitaiSend: 2

 みたいなヘッダを入れたら折り返し無し表示にするとか、そういう独自ヘッダでなんとかする作戦なら対応できるかなぁという気がします。そういう作戦なら対応してもいいですけども、どうでしょうか。
[ ]
RE:02726 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02728
hajimet さん 18/01/09 16:27 [ コメントを投稿する ]
  > 一応、マクロ作ってみたんですけども、こんなマクロでどうでしょうか。
ありがとうございました。編集を許可にしないで済むのでありがたいです。
> とりあえず、一時的に折り返し無し表示にしたいってことでしたら、マクロでなんとかなると思います。そうじゃなくて、メール毎にちゃんと覚えておいて欲しいってことだとしたら・・・
数文字だけ折り返されて読みにくくなっているメールをワンアクションで見やすくして閲覧することを実現したかったのでこれで完璧です。
[ ]
RE:02728 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02729
秀まるお2 さん 18/01/09 16:53 [ コメントを投稿する ]
   1つ間違いがありました。

>        message str(width);

 これはデバッグ用に入れた処理でした。これは不要です。
 (たぶんもう取っておられると思いますが)
[ ]
RE:02729 「折り返して表示(T)(メール毎の設定)」のワンアNo.02730
hajimet さん 18/01/09 17:18 [ コメントを投稿する ]
  > (たぶんもう取っておられると思いますが)
ご丁寧にありがとう御座います。
[ ]

[ 新規に投稿する ]