[ 新規に投稿する ]

添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02417
mtriver さん 17/11/07 09:46 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

自動折り返しになってスッキリした送受信メール表示になりました。

しかし、受信メールに添付ファイルがあると、自動折り返しが働きません。
横スクロールバーを操作させる必要があります。

この場合の設定はどこかにあったのでしょうか?
[ ]
RE:02417 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02419
秀まるお2 さん 17/11/07 11:02 [ コメントを投稿する ]
   添付ファイル付きメールだと自動折り返し(ウィンドウ幅での折り返し)が効かないということで・・・、こちらでテストしたりソースコードの見直しなどしてみたんですが、いまいち再現方法も原因も分かりませんでした。

 とりあえず1つ確認して欲しいのは、問題のメールを選択して「表示」メニューをプルダウンした時に、上から2番目にある「折り返して表示」のコマンドの左側にチェックマークがついてるかどうか見て欲しいです。

 チェックマークが付いてるにもかかわらずウィンドウ幅で折り返さないとしたら、それはおかしいというか、バグの可能性が高いです。

 チェックマークが付いてないとしたら、とりあえずそのコマンドを1回実行して折り返しONにして、それで直るかどうか試してみて欲しいです。それで直るとしたら・・・何らかの理由で「自動折り返し」がOFFになってしまってるんだと思うんですが、可能性として、振り分け設定の中で折り返しOFFにしてるってことがあるかもしれないです。

 例えばアカウント用のフォルダにある振り分け設定用のファイルのfilter.txtファイルを秀丸エディタで開いて、"折り返しOFF"って文字列を検索すると、折り返しOFFにする用の振り分け設定があるかどうか分かります。

 その辺どうでしょうか。
[ ]
RE:02419 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02423
mtriver さん 17/11/07 11:42 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

:  とりあえず1つ確認して欲しいのは、問題のメールを選択して「表示」メニ
: ューをプルダウンした時に、上から2番目にある「折り返して表示」のコマン
: ドの左側にチェックマークがついてるかどうか見て欲しいです。

チェックマークが何故か付いていませんでした。
付けるとウィンドウ幅で折り返しました。

:  例えばアカウント用のフォルダにある振り分け設定用のファイルのfilter.
: txtファイルを秀丸エディタで開いて、"折り返しOFF"って文字列を検索すると、
: 折り返しOFFにする用の振り分け設定があるかどうか分かります。

そもそも振り分け前の状態ですし、filter.txt に「折り返し」の記述はありません?
また、 添付ファイルがないメールは問題ありませんが?
[ ]
RE:02423 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02429
秀まるお2 さん 17/11/07 15:11 [ コメントを投稿する ]
   自動折り返しのチェックが入ってなくて、しかも振り分けで特にいじってる訳でも無いということで・・・。とりあえずおかしい原因がかなり絞り込めたので、その線で原因を探してみます。

 もしかして原因が特定できない場合は設定ファイルを送っていただくか、または次のβ版でdump.txtのログを取っていただくのをお願いするかもしれないですが、とにかく調べてからまたお返事させていただきます。
[ ]
RE:02429 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02433
mtriver さん 17/11/07 16:40 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

:  もしかして原因が特定できない場合は設定ファイルを送っていただくか、ま
: たは次のβ版でdump.txtのログを取っていただくのをお願いするかもしれない
: ですが、とにかく調べてからまたお返事させていただきます。

具体的に申しますと、金融機関からのプロモーションファイルで、添付ファイルも特殊な「smime.p7s」と言うセキュリティ関連ファイルです。

従って、添付ファイルそのものを開くとか保存すると言うことはありませんので、それなりに表示できれば困ると言うものでもありません。
[ ]
RE:02429 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02434
秀まるお2 さん 17/11/07 16:53 [ コメントを投稿する ]
   旧バージョンとソースコード比較などして調べてみたんですが、やはり自動折り返しが勝手にOFFになる原因がちょっと分からずで、困っています。

 で、1つテストお願いしたいのですが・・・・

 問題の添付ファイル付きメールを選択して、メニューから「編集 - 受信解析のやり直し」を実行すると、同じメールがとなりに出現します。そのメールが果たして自動折り返しされるかどうかって教えていただけないでしょうか。

 もしそれでうまく自動折り返しされるとしたら、振り分けじゃなくて、何か自動折り返しをいじる系のマクロがあって、それが、例えば受信時に自動実行されて切り替わってるとかって可能性は無いでしょうか。

 マクロの中で、例えば

   #n = dllfunc("SwitchOrikaeshi");

 みたいな"SwitchOrikaeshi"を含む処理があると、それで切り替わる可能性があるのですけども。

 それくらいしか思い当たる点が無いような・・・。

 もしそれ(マクロ)も関係無さそうでしたら、とりあえず次のβ版に、自動折り返しの切り替えをする処理すべてにdump.txtへのログ出力を付けてみて、それでログを取っていただく作戦をお願いするしか無いかなぁと思います。

 どうでしょうか。
[ ]
RE:02433 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02435
秀まるお2 さん 17/11/07 17:00 [ コメントを投稿する ]
   もしかして、普通のExcelとかWordとかJpegとかの添付ファイルが付いてるメールは大丈夫だけど、その「smime.p7s」の付いたメールだけダメって話になるのやら?

 「smime.p7s」が付いてるメールは、いわゆる電子署名されたメールになるのだと思いますけども。だとしたら、電子署名されたメールに限ってダメって話になるのやら?。

 今、こちらに届いてるメールを探したら、僕の購読してる「三井住友銀行新着情報」ってメールが同じ添付ファイル付きメールになるんですが、手ともで確認した限りは、「折り返して表示」はONになってるようではあります。(今日受信したのも)

 もしかして暗号化されたメールを復号するとダメとかなのやら?。S/MIME暗号化されたメールのサンプルがちょっと無さそうなのですが・・・・。ちょっとその辺見直してみます。
[ ]
RE:02434 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02437
mtriver さん 17/11/07 17:16 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

「smime.p7s」の付いたメールですが、

:  問題の添付ファイル付きメールを選択して、メニューから「編集 - 受信解
: 析のやり直し」を実行すると、同じメールがとなりに出現します。そのメール
: が果たして自動折り返しされるかどうかって教えていただけないでしょうか。

再現(自動折り返ししない)しました。
見事に「折り返して表示」のコマンドのチェックマークが外れています。

:    #n = dllfunc("SwitchOrikaeshi");

:  みたいな"SwitchOrikaeshi"を含む処理があると、それで切り替わる可能性
: があるのですけども。

このようなマクロは
使っていません。
[ ]
RE:02437 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02439
秀まるお2 さん 17/11/07 19:13 [ コメントを投稿する ]
   念のため確認ですが・・・

 1.smime.p7s添付ファイル付きメールじゃなくて、他の、普通の添付ファイル
   付きメールは大丈夫(「折り返して表示=ONになる)ですよね。

 2.smime.p7sファイル付きメールは、電子署名されたメールであって、そのまま
   画面上でメール本文が読めますよね。
   暗号化されたメールだとしたら、「編集 - 暗号の復号/電子署名の検証...」
   コマンドで復号してやらないと読めないので。

 3.もしもそのメールがメールマガジンとかの類の、僕に知られても差し支えない
   メールであれば、出来たら"maruo@mitene.or.jp"に、受信ログを添付ファイル
   にして送って欲しいですが・・・。

 と確認をお願いしつつ・・・

 そもそも的に、「受信解析のやり直し」だけで再現するということなので、やはり普通に受信の処理でおかしくなってるんだろうと思います。がしかし、ソースコードを見直したり旧バージョンと比較などしてみたんですが、原因が分かりません。

 やはりdump.txtにログ出力作戦にさせてもらおうかなぁと思います。もうちょっと考えてみます。
[ ]
RE:02439 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02442
mtriver さん 17/11/08 09:17 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

:  念のため確認ですが・・・

:  1.smime.p7s添付ファイル付きメールじゃなくて、他の、普通の添付ファ
: イル付きメールは大丈夫(「折り返して表示=ONになる)ですよね。

要するに、smime.p7s 添付ファイル付きメールが問題であると言うことです。

1.「表示」−「折り返して表示」のチェックマークが外れる
2.問題にしたメールは、三菱東京UFJ銀行からのプロモーションでしたが、昨日届いた三井住友銀行よりのメールも以下のように操作すれば同じです。

こちらの方は 70文字付近で改行が入っていますが、ウィンドウ幅を狭くするとやはり自動折り返しができません。
つまり、1のためと思われます。

通常の添付ファイル付きメールは、そのような操作をしてもチェックマークが入っているので問題ありません。
[ ]
RE:02442 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02443
秀まるお2 さん 17/11/08 13:43 [ コメントを投稿する ]
   詳しい情報ありがとうございます。

 やはりsmime.p7sファイル付き( = S/MIME電子署名付き)メールだけがおかしいんだろうと思うのですが、受信したメールをデコードする処理の中では、特にS/MIME電子署名付きならどうこうって処理は無いはずだし、ちょっと原因の特定が出来ませんでした。

 なので、すみませんが、dump.txtにいろいろ情報出力するようにしてβ版をアップロードしてしまいました。それでログを取っていただく作戦をお願いしたいです。

 ログ取りできるβ版は、

32bit版:
http://hide.maruo.co.jp/software/bin3/hmmail676b14_signed.exe

64bit版:
http://hide.maruo.co.jp/software/bin3/hmmail676b14_x64_signed.exe

 でして、これをインストールしていただきまして、「全般的な設定・上級者向け・動作の記録」の

 □ 秀丸メールの動作をdump.txtに記録する

 のオプションをONにしてOKします。

 そして、問題のメールを選択して「編集 - 受信解析のやり直し」を実行します。

 その後dump.txtを秀丸エディタを使うなどして開いて、最後の方を見ると、こんな記録が出る手はずになります。(ちなみに40060は「受信解析のやり直し」コマンドの値になります)

-------------------------------------------------------------------------
13:36:09.364 (19487) Cmd 40060
13:36:09.379 (3320) added.bin found at recvlog
13:36:09.379 (6363) 斉藤秀夫メイン,6 cEach=23
13:36:09.379 (19120) NotifyListCacheBaseMoved FFFFFFFF,0AF40000
13:36:09.379 (5842) CListCache::Refresh
13:36:09.395 (3472) listcache loaded 斉藤秀夫メイン/6/ m10903 u0 hot3 v1 r0 t31
13:36:09.395 (10708) ログの検索中 0 / 1
13:36:09.488 (13618) EnterTrans
13:36:09.488 (1391) InitializeFilter
13:36:09.488 (13652) Trans mutex
13:36:09.488 (13702) Trans mutex release
13:36:09.488 (13704) EnterTrans() entered
13:36:09.504 (2936) Decoding BASE64 size=5578 sum=460038 crc=7D4F70B6 start="MIIP0gYJKoZIhvcNAQcC" end="RSMmCrkKKgRSieig==.."
13:36:09.504 (3018) Result: size=4054 sum=2179 crc=68D0654B cCR=85 cInvalid=0
13:36:09.504 (2275) CreateAttachFolderSub 0,受信添付\171108_06\
13:36:09.504 (4777) Orikaeshi:OFF action at ProcessFilter, 三井住友銀行
13:36:09.504 (4897) filter action=00800000
13:36:09.504 (5083) filterlog.txt nolog
13:36:09.504 (8011) Orikaeshi:OFF returned from ProcessFilter
13:36:09.504 (8646) Orikaeshi:OFF by filter
13:36:09.504 (6346) Appended 斉藤秀夫メイン/0/ file=受信201711_04.txt offset1=50247 offset2=50245 size=2605
13:36:09.520 (10708) メール総数=12936 / 最近の分=88 / 未読=11 / マーク=7
13:36:09.520 (8896) Orikaeshi:OFF after NotifyMailAppended action=00800000
13:36:09.520 (8897) ! r:0 f:0 u:1 t:2017110621135644 o:1 z:4054                
-------------------------------------------------------------------------

 上記の例は、振り分けで「折り返しOFF」のアクションが実行された例のログになりまして、「Orikaeshi:OFF」ってやつが、たしかに「折り返し:OFF」にしてるアクションの記録になります。

 もしログを取って「Orikaeshi:OFF」の記録が出てないとしたら、受信時には折り返しOFFにはしてないはずになります。その場合は、問題のメールをクリックして選択すると、今度はdump.txtにこんな記録が出る手はずになります。

-------------------------------------------------------------------------
13:38:47.348 (14213) SetView pTitle=083B4474 cb=2605 off=50247
13:38:47.348 (14571) Orikaeshi:OFF found at SetView, ! r:0 f:0 u:1 t:2017110621135644 o:1 z:4054 
13:38:47.348 (2058) e:\hidemailhome\斉藤秀夫メイン\受信添付\171108_06\smime.p7s
13:38:47.348 (3326) SetText at pHidemaruView
-------------------------------------------------------------------------


 上記の記録は、たしかにメールが「折り返しOFF」になってるはずの記録になります。

 「r:0 f:0 u:1 ....    o:1 ...」の行は、メールのフラグを覚えておく用のデータの中身を表してまして、「o:1」がある場合は「折り返し:OFF」の意味になります。

 その辺ログ取っていただいて、「Orikaeshi:OFF」みたいな文字列がどこに出てるか、およびそのログの前後する部分全体をごっそり僕に送っていただくなどすれば、原因が分かるんじゃないかと思います。

 メールで送っていただくとしたら、"maruo@mitene.or.jp"にお願いします。またはここの会議室に書き込んでいただいても大丈夫です。

 お手数かけてすみませんがよろしくお願いします。
[ ]
RE:02443 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02445
秀まるお2 さん 17/11/08 14:58 [ コメントを投稿する ]
   ログ送っていただきまして、一応、直接的に折り返しOFFにしてる場所が分かりました。

 「全般的な設定・上級者向け・暗号化/電子署名」の「暗号化メールを表示したら自動で復号する」がONになってて、メールを選択した時に自動で復号(または電子署名の検証)されて、その後さらに、「復号/検証に成功したことをメールに記録する」がONになってて、その記録の処理で、なぜか折り返しOFFが実行されてしまってるようです。

 とりあえずこちらの電子署名メールでは再現しないので、暗号化メールだと起きるのかなぁと思ったりしますが、暗号化メールの適当なサンプルが今無いです。なので、そのサンプルを作る所からなんとかしようと思います。

 とにかく、今度こそ直せると思うので、少々お待ちください。
[ ]
RE:02445 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02446
mtriver さん 17/11/08 15:19 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

:  とりあえずこちらの電子署名メールでは再現しないので、暗号化メールだと
: 起きるのかなぁと思ったりしますが、暗号化メールの適当なサンプルが今無い
: です。なので、そのサンプルを作る所からなんとかしようと思います。

必要でしたら問題のメールを先ほどのアドレスに転送しますので申し付けて下さい。
[ ]
RE:02446 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02448
秀まるお2 さん 17/11/08 16:18 [ コメントを投稿する ]
   なぜだか32bit版の秀丸メールの正式版の方(デバッグ版じゃない方)でテストしたら再現しました。

 64bit版の方も、デバッガーでトレースしながらだと再現しました。何か不確定要素があって起きたり起きなかったりしてたようです。あと、最近いじった処理ばっかり見直してたんですが、既存の処理のバグのようです。

 修正させていただきます。
[ ]
RE:02448 添付ファイルがある時の自動折り返しNo.02451
mtriver さん 17/11/08 20:11 [ コメントを投稿する ]
  mtriver です。

:  64bit版の方も、デバッガーでトレースしながらだと再現しました。何か不
: 確定要素があって起きたり起きなかったりしてたようです。あと、最近いじっ
: た処理ばっかり見直してたんですが、既存の処理のバグのようです。

:  修正させていただきます。

修正されたことを確認いたしました。
ありがとうございました。


秀丸メール   Ver.6.76β15 (x64)
Windows 10 Pro (x64) Ver. 10.0.15063.674
[ ]

[ 新規に投稿する ]