[ 新規に投稿する ]

秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現象No.35248
ゆーすけ さん 16/08/24 13:18 [ コメントを投稿する ]
  Windows7 Professional SP1 64bit上で、
秀丸エディタ (64bit)
秀丸ファイラーClassic (64bit)
をインストールし、標準ファイラーは秀丸ファイラーにしています。
一応、アンチウィルスとしてESET NOD32を使用しています。

最近、秀丸でファイルを開いた時に秀丸がフリーズして、ウィンドウがマウス操作を全く受け付けない状態になることがあります。普通のフリーズであれば、ウィンドウのどこかを操作しようとすると、グレーアウトして「〜は応答していません」というWindowsエラー報告ダイアログが表示されるものですが、それも出ないという状態になります。

その状態になったときには、Windowsのタスクバーや、秀丸以外のアプリケーションのウィンドウ枠をマウス操作しようとした時点で「応答していません」のダイアログが表示されます。このダイアログはもちろん秀丸に関するものではなく、操作しようとしたアプリケーションごとに関するダイアログです。

秀丸以外のウィンドウに関しては、右上の×ボタンも応答しませんが、「応答していません」ダイアログが表示され、そこから強制終了を選択することはできます。

そうやって秀丸以外のアプリケーションを1つずつ終了することはできますが、スタートメニューにアクセスできないので新たにアプリケーション立ち上げることはできません。最終的には秀丸エディタのウィンドウだけが残り、Win+Rでコマンドの実行ダイアログを開く操作や、Ctrl+Shift+Escでタスクマネージャを起動する操作もできなくなります。

こうなると何もできないのでPCの電源を切るしかありません。

一行の文字数が多い時に起こることが多い気がしていましたが、1画面に収まるような、ごく普通の文字数でも起こることがありました。

どの時期からかは覚えていないのですが、1年前にはこういうことは起こっていなかったと思います。以前は32bit版の秀丸を使用していましたが、64bitを使用するようになったのがきっかけなのかなあとも思います。

こちらの環境のせいかもしれませんが、何か秀丸エディタに関してそういった現象が起こる可能性はあるでしょうか?
[ ]
RE:35248 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35251
秀丸担当 さん 16/08/24 14:23 [ コメントを投稿する ]
 
近い内容の問題として、最近カスペルスキーで問題があったことがありました。
関連スレッド:
http://www.maruo.co.jp/hidesoft/2/x35140_.html
秀丸エディタに限らず起きる問題でしたが、秀丸エディタの初期状態でたまたま
起きやすい状態になっていました。
この問題はカスペルスキーの最新パッチで修正されたようです。

ウィルス対策ソフトとして、ESET NOD32を使われているとのことですが、これが
関係している可能性はあると思います。
もし確実に再現する方法がわかるようでしたら、条件を絞って原因を探ることが
できると思います。

症状を見る限りでは、だんだん操作範囲が狭まるようで、メモリをずっと食い続
けているような状況かもしれません。
もしそうだとしたら、発生時にタスクマネージャでCPU使用率や使用メモリの増
え方が多いところを見ると原因を探ることができると思います。
[ ]
RE:35251 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35254
sync さん 16/08/27 19:38 [ コメントを投稿する ]
  会社の開発 PC で、ゆーすけさんと同様の現象が発生することがあります。

環境は、

・Windows7 Pro SP1 32bit
・秀丸エディタ 32bit

です。
その他の秀シリーズアプリは入っていません。
ウィルス対策ソフトは VB のコーポレートエディションがインストールされています。

こちらで発生したときのタイミングとしては、

1. ファイルを開こうとしてすでに起動している秀丸にファイルを D&D したタイミング
2. svn の config 設定で editor-cmd = hidemaru としており、svn commit コマンドで
   サーバーにソースファイルをコミットしようとしたときに、コミットメッセージの編集で
   すでに起動している秀丸がアクティブになったタイミング
3. 2. と同様 git でソースファイルをコミットしようとして、すでに起動している秀丸が
   アクティブになったタイミング

の 3 パターンで経験しています。

上記の 1. については今までに 1 度だけ、2. と 3. についてはそれなりの回数(日に数度〜)発生しています。
#2. と 3. については耐えられなくなったので TortoiseSVN/TortoiseGit でのコミットで凌いでいますが、
#たまに癖で svn commit としてしまって地雷を踏んでしまいます…

いずれの場合も現象発生後は、

・秀丸で開こうとしたファイルは開けていない状態(すでに起動していた秀丸がアクティブ状態に
  なっただけ)で、システム全体が中途半端に固まる
  ->起動中のすべてのアプリ(タスクバー、デスクトップなども含む)が応答なしになる
  ->ただし秀丸以外のアプリはクリックしていると 応答なしで強制終了するかのダイアログが
    表示されるが、秀丸だけはそのダイアログも出ないで固まったまま
  ->新規にアプリを起動できない(Shift+Ctrl+Esc でタスクマネージャも起動しないし、
    Win+E、Win+R なども反応なし)
・Ctrl+Alt+Del は利く
  ->そこからログオフを選択した場合は、秀丸を含む起動していたすべてのアプリを
    強制終了してログオフはできる

などといった状況になります。
印象としてはメモリを食い続けてだんだん処理できなくなるというよりは、処理ががっちりと
ロックされているような感じに見えます。

こちらで発生するようになった時期は、秀丸を Ver.8.61 から Ver.8.62 に Update したタイミング
(2016 年の 7 月後半)のあたりからだったと記憶していますが、現象が散見するようになった後に
8.61 に戻してみても発生しましたので、最近の秀丸のバージョンアップにはあまり関係していない
のかもしれません。(なお、8.60 以前に戻すことは試していません)

今は秀丸 8.64 をインストールしていますが、同様に現象が発生したことがあります。

ウィルス対策ソフトによる影響も考えたのですが、別のウィルス対策ソフトをインストールされている
ゆーすけさんのところでも発生しているとのことですので、あまり関係ないのかもしれません。

ちなみに、開発 PC ではビルド時間の低下やビルド時の中間ファイルの誤検出を嫌ってソースフォルダ
全体をウィルス対策ソフトのリアルタイム検索から除外設定していますが、その除外フォルダ内の
ファイルを開く場合に現象か発生しています。

現象が発生するようになったタイミングで秀丸以外で思いつくことといえば、
Windows Update (システム管理者による強制 Update) を行ったことくらいしかありませんが、
こちらはロールバック不可ですので確認のしようがありません。

あと、自宅の PC にインストールしている秀丸では今のところこの現象が起こったことはありませんが、
使用頻度が会社とは大きく異なりますのでこちらはあまり参考にならないかもしれません。
自宅 PC の環境は以下になります。

・Windows7 Ultimate SP1 64bit(Windows Update 最新まで適用済み)
・秀丸エディタ 32bit
その他の秀シリーズアプリは、秀丸メール 32bit をインストールしています。
ウィルス対策ソフトはゆーすけさんと同様、ESET NOD32 を使用しています。


今のところ秀丸がファイルを開くタイミングでしか発生を確認できていませんので、
秀丸側で何らかの対応が可能であれば良いのですが…
[ ]
RE:35254 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35255
秀丸担当 さん 16/08/29 13:29 [ コメントを投稿する ]
 
情報ありがとうございます。
ゆーすけさんの問題と同じかどうかわからないですが、アクティブを切り替えた
ときという条件がありそうです。
関連しそうな設定としては、[その他]→[動作環境]→[ファイル]→[排他制御2]
があります。
「他のソフトでファイルが書き換えられていないか確認」は、アクティブになっ
たときに、そのファイルが書き換わっていないかどうかをチェックします。
「ファイルが削除されていないか時々チェックする」も、ファイルの存在をチェ
ックします。
これらがONだとしたら、OFFにしてみると変化があるかもしれません。

CPUやメモリを食うような問題だとしたら、シングルコアのCPUなどで起きやすい
ですが、そういうことでないとしたら、アプリケーションのレベルで言われてい
るような問題を起こすこと自体が難しいと思います。
スタートメニューが操作できなくなるというのは不思議です。
以前はV8.61で起きていなくて、今は起きるということが確かだとしたら、その
間にあった何かの変化が関係していそうですが、わからないです。
[ ]
RE:35254 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35278
ゆーすけ さん 16/09/06 09:32 [ コメントを投稿する ]
  現象としてはsyncさんの場合と同じように思います。

ただ、syncさんの場合はsvn.exeがコメント編集用一時ファイルを生成した直後に別の実行ファイル(秀丸)で開くという操作が引き金になっているようなので、これはVBがかける読み書き禁止ロックと関係しているというのはあり得る話かなと思います。

editor-cmdに数秒後に秀丸を呼び出すようなバッチファイルを指定してやれば回避できそうな気もしますが。。。

私の場合は一時ファイルではなく、既存ファイルを秀丸ファイラーからダブルクリックで開いたときに起きたように思うのですが、記憶違いかもしれないので今度発生したときにはその観点で見てみたいと思います。
[ ]
RE:35278 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35282
秀丸担当 さん 16/09/06 16:45 [ コメントを投稿する ]
 
数秒後にずらしたらということで、タイミング的なことで気になったこととして
は、Windows Defenderの競合もあるかもしれないです。
改めて検索とかしてみたところ、ESET関係で時期的に関連しそうな情報として以
下のページのような情報がありました。
http://eset-support.canon-its.jp/faq/show/5205
これで勝手にWindows Defender が有効になって競合するという情報もあるよう
で、本当かどうかは定かではないですが、Windows Defenderと競合していないか
をチェックしてみるといいかもしれないです。
[ ]
RE:35282 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35404
ゆーすけ さん 16/11/22 10:31 [ コメントを投稿する ]
  >
≪全文引用されていたのでコミュニテックス会議室システムが引用部分を省略処理しました。≫
>をチェックしてみるといいかもしれないです。

Windows Defenderは正しく無効になっていますので、これは当てはまらないです。

ところで最近気が付いたのですが、拡張子が無い、もしくは登録されていない拡張子を持つファイルを初めて開こうとしたときに起きる傾向があるように思います。もしかするとファイルの関連付けを調べるような処理があってそこでフリーズしているのではないかと想像しました。

最近でも不定期に起きていて、昨日と今日、1回ずつ発生しました。昨日のは覚えていませんが、今日起きたのは、以下のファイルを秀丸ファイラーから秀丸エディタにドラッグアンドドロップで開こうとした瞬間でした。
G:\Downloads\tklib-0.6\README.developer

ちなみにファイルサイズは14KBです。

[ ]
RE:35404 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35406
秀丸担当 さん 16/11/22 13:57 [ コメントを投稿する ]
 
拡張子が関係しているとしたら、ファイルタイプ別の設定と秀丸エディタの左上
のアイコンがあります。
ファイルタイプ別の設定は、秀丸エディタ固有の設定で、未知の拡張子であれば
新規作成状態と同じになります。
秀丸エディタの左上のアイコンは、Windows共通の関連付けで設定されたアイコ
ンが関係します。

タブモードを使われているとしたら、アイコンを表示しない設定にすると変化が
ある可能性があると思います。
タブモードのタブを右クリックして「タブモードの詳細...」の設定で「アイコ
ン表示」をOFF、「ウィンドウのアイコン」を「秀丸標準アイコン固定」にする
と関連付けからアイコンの取得はしなくなります。
タブモードを使われていないとしたら、アイコンを表示しない設定は無いです。

システム全体に渡って影響を与えることはアプリケーションでやろうと思っても
できることではないので、カスペルスキーであった問題のように、何らかの引き
金となることがあるのだと思います。
それが関連付けのアイコンかどうかは何とも言えないですが、タブモードであれ
ばアイコンを表示させないことで、1つの可能性を排除することができると思い
ます。
[ ]
RE:35406 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35437
ゆーすけ さん 16/11/28 17:16 [ コメントを投稿する ]
  >タブモードのタブを右クリックして「タブモードの詳細...」の設定で「アイコ
>ン表示」をOFF、「ウィンドウのアイコン」を「秀丸標準アイコン固定」にする
>と関連付けからアイコンの取得はしなくなります。
>タブモードを使われていないとしたら、アイコンを表示しない設定は無いです。

タブモードを使用しています。
「秀丸標準アイコン固定」にはなっていましたが、「アイコン表示」はONになっていましたので、
こちらもOFFにしてしばらく様子を見てみたいと思います。
[ ]
RE:35437 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35438
ゆーすけ さん 16/11/28 17:19 [ コメントを投稿する ]
  「アイコン表示」をOFFにすると、「アイコンを閉じるボタンに」も効かなくなってしまうので、これは不便ですね。まあ、落ちるよりはましなのでしばらく我慢して右側の閉じるボタンを使うことにします。
[ ]
RE:35438 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35444
秀丸担当 さん 16/11/29 08:56 [ コメントを投稿する ]
 
タブごとの閉じるボタンは、アイコン非表示の場合は「右側に閉じるボタン」と
する設定もあります。
または「タブモードの詳細」の「マウス操作」でマウスのボタンで閉じるように
割り当てる方法もあります。
前のコメントでは秀丸ファイラーClassicからダブルクリックで開いたときとも
書かれていたので、関連付けが関係しているかどうかは、はっきりわからない気
がします。

タブモードを使われているということで、他には、症状は違うものの似ているこ
ととして、Alt+Spaceのキー操作があります。
関連スレッド:
http://www.maruo.co.jp/hidesoft/2/x35217_.html
Windows 10 Anniversary Updateで、Windows 10の問題が明らかになりましたが、
Windows 7 でも頻度がかなり低いものの、類似の問題があるという疑いがありま
す。
ただ、これは起きたとしても、他のアプリは終了可能で、タスクマネージャやタ
スクバーの操作で回復は可能です。
可能性を排除するという意味では、「タブモードの詳細」の「互換性」で「V7.
xx以下」にしてみるとこのあたりの動作が変わって、もしWindowsの問題が起き
ていたとしても問題にならなくなります。
[ ]
RE:35444 秀丸がフリーズするとエクスプローラもフリーズする現No.35445
ゆーすけ さん 16/11/29 10:08 [ コメントを投稿する ]
  情報ありがとうございます。他の設定は戻して、互換性の設定で「V7.xx以下」にしてしばらく使ってみたいと思います。
[ ]
RE:35248 私も同様な症状が....No.35578
K.Suzuki さん 17/02/09 15:34 [ コメントを投稿する ]
上記までの方たちと同様な症状に最近私も悩まされていますので,
最終更新日から多少の時間がたっていますが,
コメントを投稿させていただきました.

私も,秀丸エディターを全終了させようとすると,
エクスプローラーもフリーズし,
ウィンドーの切り替えだけでなく,
マウス操作やメニュー選択などの操作もできなくなります.

この投稿以前に書かれている設定や情報を確かめてみましたが,
改善されません.

タブモードの使用/未使用もやってみましたが,
状況に変化はありません.

多数起動した時だけでなく,新規に一つだけ立ち上げてみて,
何も記入しないで終了させてみても,
終了する際のタスクバーの秀丸エディターのウィンドーが,
以前よりかなり遅れて消えるようになりました.

多数のウィンドーを起動した状態で,
一つだけ残して他のウィンドーを終了させてみると,
他の方たちがおっしゃっているような起動している他のアプリケーションに切り替わらなかったり,
メニューが表示されないと言うことはありませんが,
多数のウィンドーを一気に終了させようとすると,
テキストの中身があるなしに関わらず症状が発生し,
フリーズ状態になります.

ウィルス対策ソフトも他の方たちと違いますので,それの影響でもないと思います.

お気を悪くなさらないでいただきたいのですが,
終了時において秀丸エディター側で何らかの問題が発生しているような気がします

ダンプテキストが発生しているようであれば,お送りできるのですがそれもありません.

時間がかかるかもしれませんが,一度確認していただけますか?

環境は,次のとおりです.

  1.動作環境              :Windows 7 SP.1 64Bit
  2.使用秀丸エディター    :32Bit Ver.8.69
  3.使用ウィルス対策ソフト:Norton Internet Security Ver.22.9.0.68
  4.Windows Defender      :無効

他の必要な情報があれば,ご連絡下さい.
[ ]
RE:35578 私も同様な症状が....No.35579
秀丸担当 さん 17/02/09 16:30 [ コメントを投稿する ]
 
情報ありがとうございます。
ゆーすけさんやsyncさんの言われている症状と似ているようですが、再現手順は
違うようです。
まとめると、ウィルス対策は関係なさそうで、秀丸エディタのバージョンも関係
ないかもしれず、手順も一定ではないようです。
共通項と言えるのは、Windows 7ということと、2016年7月以降ということだけの
ようです。

もし全終了で確実に再現できるのであれば、秀丸エディタのバージョンによって
起きるかどうかがわかると、大変助かります。
バージョンによる違いで条件が絞れると、修正内容から何かを特定できる可能性
が高いです。

以下のページから古いバージョンの幾つかをダウンロードできます。
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaruold.html
これより細かいバージョンの違いが必要な場合は、また改めて用意させていただ
きます。
基本的にどのバージョンから上書きをしても大丈夫ではありますが、念のため
[その他]→[設定内容の保存/復元]より設定を保存しておくと、あとから復元が
できます。

もし差し支えなければ設定内容を保存したものを送っていただけると、こちらで
再現できる可能性もあると思います。
送っていただける場合、"PEH00775@nifty.com"まで秀丸担当宛てと書いて送って
いただけると助かります。
[ ]
RE:35579 私も同様な症状が....No.35581
K.Suzuki さん 17/02/09 20:02 [ コメントを投稿する ]
迅速なご回答....ありがとうございました.

作業時間が取れしだい,お教えいただいたURLから旧バージョンをダウンロードして,作業をしてみます.

結果については,
ご指定のメールアドレスに関係資料と共に連絡させていただくと同時に,
概略を本コミュニティーサイトにも記入させていただきます.
[ ]
RE:35581 私も同様な症状が....No.35582
秀丸担当 さん 17/02/10 09:01 [ コメントを投稿する ]
 
お手数をお掛け申し訳ありません。

あと、もう一つ気になることがありました。

> 多数起動した時だけでなく,新規に一つだけ立ち上げてみて,
> 何も記入しないで終了させてみても,
> 終了する際のタスクバーの秀丸エディターのウィンドーが,
> 以前よりかなり遅れて消えるようになりました.

このことが通常とは違っていると思います。
[ファイル]→[全終了]としたときは、タブが複数あるときは、秀丸エディタは見
た目上ウィンドウを非表示にしますが、複数の閉じる処理をバックグラウンドで
行います。
最初そのことかと思ったのですが、1つだけで終了して遅れるというのは関係あ
りませんでした。それでタスクバーが遅れるのは妙だと思います。

もし1つだけのタスクバーが起きる場合と起きない場合の条件がわかるようでし
たら、有力な手がかりになると思います。
バージョンの違いだけでなく、最新版であっても他の常駐系ソフトがある場合と
無い場合で違うとか、そういうことがあるかもしれません。

あと、似たような事例として秀丸エディタ自身の話ではないのですが、Windows 
8/8.1で、2016年の初めころだと思いますが、Windows Update によって、タスク
バーとエクスプローラが重いまたはハング状態になるという不具合がありました。
それは私自身も経験し、その後のWindows Updateでは回復したようです。該当の
Windows Update を消しても回復はしていました。
Windows 7 でその話は聞いたことは無いですが、その症状とちょっと似ていると
いう気がします。
[ ]
RE:35582 私も同様な症状が....No.36118
秀丸担当 さん 17/10/20 09:29 [ コメントを投稿する ]
 
この件について、他の方からも連絡があり、設定をいろいろかえて試してもらっ
たところ、おそらくですが原因がわかりました。

タブのアイコンの設定OFFに加えて、さらに、
[その他]→[動作環境]→[ファイル]→[ヒストリ]の「アイコン表示」をOFF、
[その他]→[動作環境]→[ファイル]→[ヒストリ]の『Windowsで共通の「最近使
ったファイル」に入れる』をOFF、
とすると回避できるようです。

以前にあったゆーすけさんの情報では、ドラッグ&ドロップで開くだけでも起き
るとのことでした。
「ファイル」メニューを開いてヒストリのアイコンを描画していないはずで、ヒ
ストリの「アイコン表示」のオプションは影響ないと思われます。

絞り込まれるのは、『Windowsで共通の「最近使ったファイル」に入れる』とい
うことになりそうです。
この1つのオプションだけをOFFにすると回避できる可能性が高いと思います。
[ ]
RE:36118 私も同様な症状が....No.36124
秀丸担当 さん 17/10/23 15:24 [ コメントを投稿する ]
 
その後続報がありまして、アイコン表示や「最近使ったファイル」の設定をOFF
のままでも、まだ別のファイルで起きてしまうことがあるとのことでした。
有力な情報と思っていましたが、これで回避というわけにはいかなさそうです。
申し訳ありません。
[ ]

[ 新規に投稿する ]